2020年08月04日

幼犬、犬を制御できる者!6ヶ月25日

午前中はドッグスクールへ行ったよ車(セダン)
ぼくはおよそ一か月後に初の競技会へ参加する予定だよぴかぴか(新しい)
スクールでは模擬が行われたよ


教室は一頭ずつ順番でするんだよ
ぼくの番!
だらだらやってしまった!

ぼくの後ろ脚かっこいいでしょう?


2回目のぼくの番!
前回のだらだらを反省して
ちゃんと出来た!
その調子なら合格できるよと先生が言ってくれたよ

でもぼくは玲のポケットに
昨晩のレバーケーキが入っていたのを知っていたから・・・あせあせ(飛び散る汗)
本番は入ってないから・・・あせあせ(飛び散る汗)
どうなるんだろうね

中尉は飼い主さん達にさわってもらう練習をしていたよ
他の犬達とも上手くやっていたよ


午後はドッグランへ行ったよ車(セダン)
広い面に小型犬二頭がいて
自分たちは小さい方へ移動するから広い方を使って、
と譲ってもらったよ
そういう風に譲ってくれるのは
いつも中型以上サイズの犬の飼い主さん達なので玲は驚いたよ!


別の飼い主さんが犬のノーリード問題について怒っていたよ
こちらの条例では
飼い犬のけい留義務として例外なのが
犬を制御できる者が、人の生命、 身体又は財産に
害を加えるおそれがない場所又は方法で飼い犬を訓練し、
運動させ、又は移動させるとき。」
となっているんだけど

犬を制御できる者って誰だよ!と

事故が起こった後でしか、
制御できる者、そうでない者が明確にならないんじゃないか?と
そんなわけでノーリード犬が多いのかもしれないねたらーっ(汗)

その人は行政に問い合わせをするそうだよ


クリック応援してね!励みになります揺れるハート
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

最初から読みたいと思ってくださった方は→コチラから晴れぼくがお兄ちゃんになる〇分前!
posted by ムー兄 at 19:00 |